大数学者の数学 ラマヌジャン/ζの衝撃 
黒川信重 著
ISBN978-4-7687-0447-9
四六版判 / 214頁 / 2,100円 /

分類 : 数学一般  在庫状況 : 有
ラマヌジャンの数学の本質はゼータの発見にあります。本書では、ラマヌジャン の研究テーマがゼータ関数という数学の中心にあったことに焦点を当て ていま す。

そして、「新たなゼータ関数の発見」という点が、これまで不当に軽視され てきてしまった過ちを直すのが本書の目的です。

ラマヌジャンのこれまでの風評を忘れて、真のラマヌジャンの探検に出発しま しょう。



目次


  1. ラマヌジャンの衝撃
  2. ラマヌジャンと数学の再生
  3. 未来を見たのか間違ったのか
  4. ラマヌジャンが発見されたこと
  5. ゼータの積構造の発見
  6. 発散級数の和
  7. 保型性の探求
  8. 絶対リーマン予想
  9. 保型性の展開
  10. 深リーマン予想
  11. ゼータの解析接続
  12. 未来への指針
  13. ラマヌジャンからの夢

書籍の検索
書名に を含む
または   かつ
著・訳・編者名に を含む
[前のページに戻る]
価格は消費税別です
TopPage 新刊書の御案内 月刊理系への数学 書籍の検索 注文の仕方 常備書店の一覧 書籍関連
LINK
Copyright 2000-2008 Gendai-Sugakusha. All rights reserved.