直観による大学教養数学?微分積分と線形代数?
河田直樹 著
ISBN978-4-7687-0590-2
A5判判 / 382頁 / 3,500円 /

分類 : 数学一般  〇
本書は,理工系大学教養課程の「微分積分」と「線形代数」のオーソドックスな必須テーマをコンパクトにまとめたものである.
大学教養課程数学を学ぶにあたって大切なことは 直観力を重視して,まずは大局的にその内容を把握する  典型的な例題を頭にたたき込み,その解法パターンを理解する  演習問題になるべく多く触れ,鉛筆をもって自分で具体的に計算するという3 点である.「大学教養数学」は完成された堅固な理論体系であり,その道は比較的平坦でオーソドックスだ.‘数学の言葉’ を正確に読み解くことを心掛けさえすれば,大学教養課程の「微分積分と線形代数」は自分のものにすることができ,さまざまな仕事の現場で使うことができるようになるはずである.本書を通して,「健康でまっとうな数学」を概観していただきたい.
(内容)1変数関数の微分法/1変数関数の積分法/多変数関数の微分法(偏微分)/多変数関数の積分法(重積分) /微分方程式/行列と行列式/ベクトル空間と線形写像/演習と補充問題の略解



書籍の検索
書名に を含む
または   かつ
著・訳・編者名に を含む
[前のページに戻る]
価格は消費税別です
TopPage 月刊理系への数学 書籍の検索 常備書店の一覧 書籍関連 LINK
Copyright 2000-2008 Gendai-Sugakusha. All rights reserved.