演算子的に見た微分・積分の代数(2)【表示変形論,応用編】
大森英樹 著
ISBN978-4-7687-0503-2
A5判 / 214頁 / 2,600円 /

分類 : 数学一般  〇
本書の主題を一口で言えば,物理から勇気を貰って,数学的にあまり認知されていない正体不明の2価元ε_00に命を吹き込むことである.
ε_00とはまさしく鵺であり,厳密な微積分の代数の中の様々な所に現れていて,貼合わせが齟齬をきたしてしまう直和集合を扱うときに支えになる.



【内容】

  • 第1章 退化軌道と時空のモデル
  • 第2章 計量接続
  • 第3章 齟齬付きWeyl 代数束
  • 第4章 Heisenberg 代数
  • 第5章 非可換上半平面
書籍の検索
書名に を含む
または   かつ
著・訳・編者名に を含む
[前のページに戻る]
価格は消費税別です
TopPage 新刊書の御案内 月刊理系への数学 書籍の検索 注文の仕方 常備書店の一覧 書籍関連
LINK
Copyright 2000-2008 Gendai-Sugakusha. All rights reserved.