新装版 対話・微分積分学 数学解析への誘い
笠原皓司 著
ISBN978-4-7687-0521-6
A5判(並製)判 / 344頁 / 3,100円 /

分類 : 数学一般  〇
[概要]本書は微分積分学の各分野にわたって,その理論がどのようにしてそのような形をとることになったのかについて解説することに重点がおかれている.抽象的な概念もその実体はどんなに豊かなイメージをもっているかについて詳しく述べる.解説の流れは数学教師と大学生の対話で進められているのも本書の特徴である.
【内容】
実数とは/微分と微分係数/平均値の定理の周辺/無限小/原始関数と微分方程式/一様収束/陰関数/常微分方程式の解/無眼級数/解析性/積分のいろいろ/多重積分/積分の変数変換/広義積分/ガンマ関数とベータ関数/ベクトル解析/正則関数/フーリエ級数/直交関数系/積分変換



書籍の検索
書名に を含む
または   かつ
著・訳・編者名に を含む
[前のページに戻る]
価格は消費税別です
TopPage 新刊書の御案内 月刊理系への数学 書籍の検索 注文の仕方 常備書店の一覧 書籍関連
LINK
Copyright 2000-2008 Gendai-Sugakusha. All rights reserved.